2017年5月30日火曜日

地下ポンプ作動確認のお願いと網戸!

お世話になります。
カスタマーサポート  鈴木です。


早いもので、ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ、もうすぐ梅雨の時期がやって来てしまいますね~ (*_*;
ゴールデンウィークは何処かお出掛けしましたか ?
エドモントン住宅を改造、進化させてもらいましたか ?
もし何か作って飾り付けたよ~ とか こんな事してみましたとかありましたら是非お便り下さいね~  (*^▽^*)
お客様の時間がある時にでも是非見せて貰えませんか?
よろしくお願い致します。 <m(__)m>


先月のブログでご紹介したシロアリの群飛は大丈夫ですか?
もし羽アリが見つかったらご一報下さいね (*^▽^*)


さて今回は梅雨の時期がやって来ます。
地下室のあるお客様は今一度ポンプの作動確認してみて下さいね。


手順をもう一度ご説明しますね 


まずはポンプ槽がありますので30cmぐらいの白い蓋もしくは60cmぐらいの鉄蓋が設置してあると思います。














こんな感じです。


蓋を開けると60cmのお客様は音を小さくする為にマットが設置されています。














その中にポンプが設置してありますのでポンプを引き上げて下さい。
ポンプ槽の中が深いので胸ポケットなどに何か入っていると落とす可能性があるのでくれぐれもご注意下さい。
そして引き上げて貰ったらポンプの入るバケツに水を入れてバケツの中に投入して下さい。














するとポンプが水を吸い出しながら自動で動き出します。少しすると自動で停止します。


ポンプの横に電極棒が2本出ていて同時に水に触れると動く仕組みになっています。














作動が確認できれば取り出した順番の逆の手順で設置し蓋をかぶせて下さい。
梅雨時期の長雨や大雨の時に地質によりますが一気に基礎廻りに水が上がる可能性があります。その水をポンプで処理していますので、ポンプが作動してない場合漏れる可能性がありますので今一度ご確認の程よろしくお願いします。 <(_ _)>


もし出来ない、解らない、ポンプが引き上げられないなどありましたらご一報下さいね!
作動確認させてもらいますよ~


先日もお客様からご依頼ありましたぁ~
ポンプが動いていなかったので交換させてもらいましたよ!














ありがとうございました。


そしてもう一つ時期的なものと言えば網戸ですかね~
基本24時間換気が設置してあるので、窓を開ける必要がないんですが・・・・・


弊社の網戸の網はグラスファイバーの網でタバコの火を少しぐらい押え付けても穴が空かないんですよ (^◇^)
ちょっとやってみました














網の切れ端です。
タバコに火をつけ














え~~~い !
















煙は出ましたが・・・・・














こんな感じになりましたが、手で灰を払うと
何て事でしょ~う~


こんな感じで穴が空きませんでしたよ
(*^^)v














如何ですか 
あんまりたいした事ではありませんが・・・
それより破れたとか外れたとかの張替ですよね
少しだけご紹介しますね。


網は基本網戸の廻りにあるみぞの中にゴムで押し込まれています。
知ってますよね
枠より少し大きくカットして順番にゴムをはめ込んでいくんですが、ちょっとした道具が必要になります。
それがこの道具です。












ホームセンターで売ってま~す!
この道具でゴムを溝に押込みながらセットしていきます。












セット出来たらはみ出している網をカットして出来上がりです。












一つ
ゴムを押える時にローラーの向きに注意して下さい。
ローラーの片側が少し長くなっています。長い方を外側にしてゴムを押え付けて下さい。
もし内側にすると網がゴムの内側で切断されて押えているゴムよりなかで網が切れてしまう事があります。
私も過去に失敗してしまった事が・・・ (*_*;


今回はこの辺で失礼致しますが、また何かありましたらご一報して下さいね~
どーぞうまくカスタマーサポートをご利用下さい。


お客様と一緒にエドモントン住宅を進化そして住みよい夢のあるお家にしていきましょう~


今後ともカスタマーサポートをよろしくお願いします。



2017年4月27日木曜日

シロアリ群飛注意

お世話になります。
カスタマサポート 鈴木です。


皆様如何お過ごしですか?
良い季節になりましたね~ !(^^)!
スポーツに旅行、花見にバーベキューなどなど、いろいろ外でやれる事がいっぱいです。


ゴールデンウィークはお出掛けする予定はありますか?








ちょっと手直しにオーナー様の所にお伺いした時にもう一つウッドデッキの階段手すりがぐらついてきてしまったとの事でした。以前親柱の下にシロアリがいたんだけど大丈夫か心配されていました。
去年の秋口に羽アリが飛んでたとおっしゃっていました。


そこで今回はシロアリについてお話ししますね。


シロアリには沢山の種類が存在しますがここらはヤマトシロアリが多いようです。
そこでヤマトシロアリの事を少々


ヤマトシロアリの職蟻は
乳白色で小型
数珠状の触覚














この写真がヤマトシロアリです。


一つの巣には1万頭~2万頭が生息している見たいですね~ (+o+)」


有翅虫は体調 4.5~7mmで黒色
こんな感じです














このシロアリは蟻道を作り行き来しています。
排泄物や土砂などでトンネルの道を作りその中を行き来しているのです。
餌場から餌場へそして地中から餌場へ
(*_*;
その蟻道がこの写真です。














やはり見るのも気持ち悪いですね~


そしてまさに今の時期がヤマトシロアリの群飛が始まりです。
弊社の協力業者様より報告が入りました。
先々週から、ヤマトシロアリの羽アリの群飛が始まりました。
4月11日 愛知県豊田市
4月18日 愛知県岡崎市
4月18日 神奈川県横浜市
いずれも鉄骨造の店舗で、室内から羽アリが発生して被害が見つかっています。
例年、戸建て住宅より先に店舗で羽アリの群飛します。
店舗での群飛が相次いだあと、戸建て住宅の群飛が始まります。
羽アリの群飛は、次のような条件が揃った時に起こりやすくなります。
4月~5月
雨上がりなど湿度の高い日
午前中


この地域でも、今週~来週にかけて戸建住宅で群飛が予測されます。
定期的な予防施工をやっていないお客様がいらっしゃいましたら、注意を呼び掛けて頂ければと思います。
また羽アリが発生した場合は、市販の薬剤は使用しないで下さい。
市販の殺虫剤にはシロアリを忌避する成分が含まれています。
この成分によってシロアリが別の場所へ移動し、被害を広めてしまう可能性があるからです。
また、駆除処理の確実性も低くなってしまいます。
出てきてしまった羽アリは掃除機で吸い取るなどして下さい。


と言う報告でした。


シロアリと黒アリの見分け方チャートの写真も見てみて下さい。














もし羽アリが発生したらご一報下さいね
業者に点検してもらうように手配いたしますよ
(*^▽^*)


では今回はこの辺で失礼いたしますが
これからゴールデンウィーク突入です。
お身体に気お付けて楽しいお休みをお過ごし下さい。


よろしくお願いします。





2017年3月31日金曜日

樹脂の物置



お世話になります。


カスタマーサポート 鈴木です。


段々暖かくなって来ましたね~
皆様如何お過ごしでしょうか?
お子様も春休み真っ最中ですね~ 外で走り回りたい気分ですね


さて今回は、樹脂の物置をご紹介しますね


お客様からご依頼があり海外から輸入致しました。
弊社のコンテナ搬入の為納入に少々お時間はかかりましたが・・・・・


組み立てに少しだけお手伝いして来ましたぁ~


まずは設置する所に土間コンクリートが打設してありました。水が溜まらない様に勾配がついているので物置の下は水平にする必要があります。
土間コンクリートがない場合はブロックで基礎を作って木で下地を作ったりベタ基礎で土間を打って平らな面を作ります。
土間コンクリートがあったのでまずはモルタルで平らな面を作ります。
こんな感じです。














3cmから5cmで土間コンクリートの上にモルタルを敷いて平らな面を作ります。


乾いたら次の工程です。


まずは敷プレートを設置し大きさによりますがジョイントにビス止めです。














そして壁を設置します。
写真がなく申し訳ございませんが床のプレートに穴が空いていてその穴に入れスライドさせて設置します。
その時1枚がコーナー部分を90度に折り施工されるように設置します。


そして壁と壁を接続するプラビスで固定します。
中央付近に黒い物が見えますよね
6角になっているのでくるくる回して連結していきます。
この6角で締める道具は付属品で入っていますのでご安心を!














次に屋根下地の鉄骨をはめ込みビスで固定です。


















次に屋根を乗せます。
屋根を乗せる時は順番があり棟付がないのが先に設置し棟付を後に乗せます。














そして補強材をビスで止めて行きます。
屋根と屋根の接合部分もパッキン付きのビスで止めます。














後は建具の取り付けです。


言い忘れましたが、建てる前に下準備をしておくと良いと思います。
今回は先行で、妻の三角に風穴が付いていたので網を張って、建具に明り取り、そして妻の三角に補強材、屋根下地の鉄骨を先行で組建てを行いました。














こんな感じで~す。

完成したのが


じゃじゃぁ~~ん (*^^)v














で~す。
私も少しだけお手伝いしたんですけど
ご主人がほとんど一人で作ったんですが1日半だなっておしゃっていました。
土間の基礎は別ですけど・・・


道具はドライバー、スパナ、カッターナイフ、脚立でゴムハンマーがあればいいそうです。


説明書通りにやれば結構簡単に出来るぞと言ってました。
説明書と言っても英語なので、絵で十分解るそ~です。


ど~ですか (=゚ω゚)ノ
樹脂物置に興味のある方はご一報下さいね~
サイズはいろいろ選べると思いますので、ご相談下さい。


自転車置き場としても使えそうです。3~4台入りそ~な大きさでしたよ !


是非皆さまもトライしてみては如何ですか !(^^)!


組み立てに時間がない方は弊社でも基礎、組み立ても行ってますのでご心配なくご相談して下さい。
お客様からのお声がけは本当に嬉しいです。
どんどんカスタマーサポートにご相談して下さいね一緒にエドモントン住宅をバージョンアップさせて行きましょ~ 
私で良ければお手伝い致しますので (*^^)v


これからどんどん暖かくなって来ますね
桜ももう少しで咲きはじめますね
これからもエドモントン住宅をよろしくお願い致します <m(__)m>


では今回はこの辺で失礼致します。







2017年2月28日火曜日

キッチン水栓漏れ

お世話になります。
カスタマーサポート鈴木です。


段々暖かくなって来ましたね~
皆様如何お過ごしでしょうか?


先日、少々お休みをいただき、冬の富士山を遠くから見て来ました !(^^)!


三保の松原














この日は上天気だったのですが、残念ながら少々雲が・・・
そして旅館に着いてもなぜか富士山の廻りだけ雲が・・・・・ (*_*;














明日の朝に期待し
ぐぅ~ぐぅ~

目覚めの富士が (*^▽^*)














ど~~~~~ですか!
素晴らしい~~
感動です。


何回も見たことのある富士山ですけど
雪帽子の富士山は何回見てもいいですね


霊峰富士の国の頂(テッペン)に俺たちは生まれてきたんだ~  by長渕剛
















この写真は旅館からの風景で~す。














これからどんどん暖かくなって来ます。
旅にも出てみませんか
それと
エドモントン住宅で模様替えやメンテナンスもしてあげて下さいね <m(__)m>


さて雑談はこれぐらいにして


手短に
今回、キッチンシンクの下が水浸しになってしまったとお客様からご連絡頂き早急にお宅へお伺いしました。


確かに水を出すとシンク下に水が (+o+)
良く見ると水栓のホースを伝わって落ちてきていました。














シャワー水栓になっていたので、水栓を引き出し水を出すとホースとの接続部分から漏れ発見
(*^▽^*)














見ると接続部分にゆるみがありました。
シャワーヘッドを出しっぱなしにして水を出しましたがシンク下には水漏れなし

接続部分を締め直し漏れがないかチェック














オッケー
水漏れなし !(^^)!


使っている間に何らかの原因でゆるみが生じてしまったと思います。
お客様には大変ビックリさせご迷惑をお掛けしました <m(__)m>


いろいろありますよね~
不具合やご相談がありましたら、ご連絡して下さいね
出来る限りお手伝いや対処致しますので、どんどんカスタマーサポートをご利用くださいね。
またお伺いした時にいろいろなご意見も聞かせて下さいね
参考にさせて頂きたいと思っています。


よろしくお願いします。


では今回はこの辺で失礼します。




2017年1月27日金曜日

雪だるまお便り

お世話になります。
カスタマーサポート 鈴木です。


皆様如何お過ごしでしょうか?
あっっ 💦💦💦


少し遅いですが・・・
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。  <m(__)m>


さて
皆様、少し前の大雪どうお過ごしでしたか?
土日に掛けての大雪でしたので、通勤で・・・
って方は少なかったと思いますが


お客様からお便りを頂きました (*^▽^*)


雪だるま作ったからって
じゃじゃぁ~ !(^^)! 


















でかい 
バケツがッピタリのサイズ
それに










ちっちゃい雪だるまが
1,2,3,4,5・・・・・16も
そして
建物の雪景色










お客様からもう一枚
実は先日完売致しました分譲のお客様で
こんな写真も










完成した分譲の全景
まるでカナダに居るみたいな風景ですね~
(*^^)v
いいですね~
いいと思いませんか
って
ちょっと売り込みすぎですかね~
(^-^;
これだけ雪が積もり日曜日に当たったのは何年前の事でしょう・・・
皆様もお子様達と雪だるま作ったんではないでしょうか?
本当にお便りありがとうございました。
またこんな風景やこんな事したよって事がありましたら是非お便りして下さいね~
もしまたこんなに積もって雪だるまを作ったらお便りくれませんか?
雪だるま写真をずらりと並べ雪だるま大賞を・・・・・



今回は17年前にお世話になりましたお客様からご連絡頂きました。
排水が桝からあふれて来てしまっていると・・・
確認するとキッチンの排水桝がいっぱいになっていました。
少し水を抜くと














排水の放流側にトラップが施工されていました。
そう言えばこの当時キッチンの桝には油を流さない様にトラップを施工しなければならなかった記憶がよみがえって来ました。
今は直接下水に放流する事が出来ますが・・・
・・・
桝の下端からトラップの放流口まで油カスや石鹸カスいろんな物が沈殿され排水をふさいでしまいこんな状態をまねいてしまいました。
て事で
お掃除お掃除 (*^▽^*)
ちょっと桝が深かったので少々手間がかかりましたが














こんなに溜まってました














これで快適に流れる様になったと思います。


如何だったでしょうか?
こんな事あんな事困った事がありましたら連絡して下さいね。
今年もお客様のお困りな事がありましたらお手伝い致しますので、
本年もよろしくお願いします。


では今回はこの辺で失礼致しますが、まだまだ寒い日が続くと思います。
お身体に気を付けてお過ごし下さい。