2017年5月30日火曜日

地下ポンプ作動確認のお願いと網戸!

お世話になります。
カスタマーサポート  鈴木です。


早いもので、ゴールデンウィークもあっという間に過ぎ、もうすぐ梅雨の時期がやって来てしまいますね~ (*_*;
ゴールデンウィークは何処かお出掛けしましたか ?
エドモントン住宅を改造、進化させてもらいましたか ?
もし何か作って飾り付けたよ~ とか こんな事してみましたとかありましたら是非お便り下さいね~  (*^▽^*)
お客様の時間がある時にでも是非見せて貰えませんか?
よろしくお願い致します。 <m(__)m>


先月のブログでご紹介したシロアリの群飛は大丈夫ですか?
もし羽アリが見つかったらご一報下さいね (*^▽^*)


さて今回は梅雨の時期がやって来ます。
地下室のあるお客様は今一度ポンプの作動確認してみて下さいね。


手順をもう一度ご説明しますね 


まずはポンプ槽がありますので30cmぐらいの白い蓋もしくは60cmぐらいの鉄蓋が設置してあると思います。














こんな感じです。


蓋を開けると60cmのお客様は音を小さくする為にマットが設置されています。














その中にポンプが設置してありますのでポンプを引き上げて下さい。
ポンプ槽の中が深いので胸ポケットなどに何か入っていると落とす可能性があるのでくれぐれもご注意下さい。
そして引き上げて貰ったらポンプの入るバケツに水を入れてバケツの中に投入して下さい。














するとポンプが水を吸い出しながら自動で動き出します。少しすると自動で停止します。


ポンプの横に電極棒が2本出ていて同時に水に触れると動く仕組みになっています。














作動が確認できれば取り出した順番の逆の手順で設置し蓋をかぶせて下さい。
梅雨時期の長雨や大雨の時に地質によりますが一気に基礎廻りに水が上がる可能性があります。その水をポンプで処理していますので、ポンプが作動してない場合漏れる可能性がありますので今一度ご確認の程よろしくお願いします。 <(_ _)>


もし出来ない、解らない、ポンプが引き上げられないなどありましたらご一報下さいね!
作動確認させてもらいますよ~


先日もお客様からご依頼ありましたぁ~
ポンプが動いていなかったので交換させてもらいましたよ!














ありがとうございました。


そしてもう一つ時期的なものと言えば網戸ですかね~
基本24時間換気が設置してあるので、窓を開ける必要がないんですが・・・・・


弊社の網戸の網はグラスファイバーの網でタバコの火を少しぐらい押え付けても穴が空かないんですよ (^◇^)
ちょっとやってみました














網の切れ端です。
タバコに火をつけ














え~~~い !
















煙は出ましたが・・・・・














こんな感じになりましたが、手で灰を払うと
何て事でしょ~う~


こんな感じで穴が空きませんでしたよ
(*^^)v














如何ですか 
あんまりたいした事ではありませんが・・・
それより破れたとか外れたとかの張替ですよね
少しだけご紹介しますね。


網は基本網戸の廻りにあるみぞの中にゴムで押し込まれています。
知ってますよね
枠より少し大きくカットして順番にゴムをはめ込んでいくんですが、ちょっとした道具が必要になります。
それがこの道具です。












ホームセンターで売ってま~す!
この道具でゴムを溝に押込みながらセットしていきます。












セット出来たらはみ出している網をカットして出来上がりです。












一つ
ゴムを押える時にローラーの向きに注意して下さい。
ローラーの片側が少し長くなっています。長い方を外側にしてゴムを押え付けて下さい。
もし内側にすると網がゴムの内側で切断されて押えているゴムよりなかで網が切れてしまう事があります。
私も過去に失敗してしまった事が・・・ (*_*;


今回はこの辺で失礼致しますが、また何かありましたらご一報して下さいね~
どーぞうまくカスタマーサポートをご利用下さい。


お客様と一緒にエドモントン住宅を進化そして住みよい夢のあるお家にしていきましょう~


今後ともカスタマーサポートをよろしくお願いします。